にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『お酒がやめれないアラフォー男子』の簡単に続けられるダイエットのブログ

禁酒することなく、辛い思いをしなくてもいい、簡単で誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【プロテインを朝食にする】プロテインは朝食としてお勧めなのか?

みなさん、こんばんは

 

毎日お仕事頑張っていますか?


日々の仕事の疲れもある中、まだまだ朝方は意外に冷え込むため、起きるのが億劫な日々を過ごされている方も多いかと思います。


そんな中、みなさんは毎日欠かさず朝ごはんをしっかりと食べているでしょうか?


私は、朝食を食べたくない日もありますが、しっかりと気持ちを奮起させてオートミールとヨーグルトをかけたグラノーラを毎日欠かさず食べています。


オートミールとグラノーラの組み合わせは、お腹がしっかりと膨れて、昼食をとるまでの午前中に必要なエネルギーをしっかりと摂取することができる朝食です。


普段ダイエットに取り組んでいる中で、炭水化物を摂取することを制限されている方はいるかと思われます。


朝食でしっかりと炭水化物を摂取することは、1日の活動エネルギーを確保することであり、ダイエット面からもとてもいいことだと言えます。

 

朝ごはんをしっかりと食べないと、体の代謝は向上されません。

 

ダイエットだからといって朝ごはんを抜くのではなく、ダイエットをしている時程、朝ごはんをしっかりと食べるように心掛けましょう。


最近は、コンビニでも売っている『ソイジョイ』のようなバランス栄養食を始めとして、最低限のエネルギーを摂取しながらも、必要以上に脂質を摂取しないようにするような食品は増えています。


では、こういった食品を朝食代わりに食べるのもいいのですが、『プロテインを朝食代わりに飲む』ことは健康上問題ないのでしょうか?


と言う訳で、今回は

『プロテインを飲めば朝食として問題ないのか?』

今回は、そのことについて解説をしていきます。


そのために、まずはプロテインに含まれる栄養分について理解しておく必要があります。


プロテインは多くのたんぱく質が含まれている食べ物です。


そして、たんぱく質は、アミノ酸の集合体から形成されている栄養素です。


そのため、当然のことながら、プロテインを朝食とすることは、通常朝ご飯で食べるような栄養素を含むものと違うものを主食とすることを意味します。


そのため、普段食べている朝食がそのままプロテインに置き換わることはありません。


しかしながら、プロテインで摂取する栄養素を他の食品でフォローすることで、朝に必要な栄養素を補完することは可能です。


難しいですが、栄養バランスを考慮すれば、プロテインとサプリメントで朝食と同じ栄養素を確保することができます。

理論上は可能です。


しかしながら、プロテインとサプリメントを朝食代わりとすることは一つ問題があります。


それは、空腹が改善されないことです。


朝食によって、しっかりと食事を噛むことで、満腹中枢があがり空腹を満たすことができます。


プロテインとサプリメンだけでは、そこまで空腹を満たすことができる訳ではありません。


空腹を満たすためには、しっかりと食品を噛むことが必須です。

 

例えば、グラノーラ等栄養価は高く糖質も高い食品のため、少量でも栄養を補給でき、その食品特有の硬さから、よく噛むことになり、満腹中枢も上がりやすい食品です。

 

こういった、少量で食べやすい食品は朝食としてとてもお勧めな商品と言えます。

 

朝食としてプロテインが優れている点は、体に吸収されやすいものとして商品化されていることです。

 

プロテインは筋トレした後、30以内に摂取することが勧められているように、とても体に吸収されやすいアミノ酸で構成されています。

 

そのため、食事を作る時間・食べる時間がない場合には、プロテインはとてもお勧めです。

 

ただ、先述の通り、空腹になるかどうかについては人それぞれ体質によって異なります。

 

まずは、一度試してみて自分の生活に合うものかを試してみる価値はある食事方法と言えます。

 

是非とも試してみて下さい。

 

 

 

 

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

 

#アラフォー #ダイエット #プロテイン