にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『アラフォー男子の楽なダイエット』お酒をやめずに痩せるブログ

禁酒することなく、簡単に誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【炭酸水で痩せる】炭酸水を飲むことによってダイエットに与える影響

みなさん、こんばんは

 

今回は炭酸水についての解説です。

私も愛用している炭酸水はダイエットには有効なのでしょうか?

 

一般的に炭酸水のデメリットとして

『炭酸水によって胃が刺激されて食欲が増す』

と言われることがあります。

 

その結果、普段より沢山の食事をしてしまうため

『炭酸水はダイエットには向いていない』

と言われることがあります。

 

本当でしょうか?

 

結論から言うと

『炭酸水によって胃が刺激されて食欲が増す』

なんていうことは全くありません。


以前の記事でも解説しましたが、食前酒とも言えるビールを飲むことによって確かに食欲は増しますが、それは炭酸ではなくてアルコールによる影響が大半です。

 

 食前酒に関する過去記事はこちら↓↓↓

www.minmindiet.xyz

 
ビールや炭酸飲料をはじめとする炭酸入りの飲み物は、喉越しがよく、胃が膨れます。

ビールはさらにアルコールがあるため、食欲が増幅されます。

 

炭酸水についてはどうでしょうか?

炭酸水も他の炭酸飲料やビールと同様に、のど越しがよく、胃も膨れます。

そして、食欲が増幅されることはありません。

のど越しの良さから、ごくごく飲んでしまうのは間違いないですが、胃も膨れるため食事制限をする際にも有効です。

 

しかも炭酸飲料やビールと違って、さっぱりしているため、普段の生活でも非常に飲みやすい飲み物です。

また、糖質等が含まれていないため、沢山飲むことによって太ることもありません。


そのため、炭酸水メーカーの付属品として、炭酸水に入れる市販のシロップ製品がありますが、シロップは糖質が含まれるため、基本的には何も入れない方がダイエットには適しています。

炭酸の刺激は味覚を少し鈍らせる性質があります。

そのため、炭酸飲料で味を楽しむためには、炭酸を入れない場合よりも味を濃くする必要があります。

そのため、炭酸飲料はカロリーが多く、太りやすいものが多いです。

 

そのため、なるべく何も中に入れない炭酸水そのものを楽しんで、味わうようにすることがお勧めです。


しかしながら、炭酸水を飲むにお勧めでない方、炭酸水を飲むのに向いていない方もいます。

 

それは、普段の生活でお腹が張りやすい方、ガスが貯まりやすい方です。

上記の条件に当てはまる方は、炭酸水を飲むことによって、さらにお腹が張ってしまいお腹が苦しくなります。

そういう方は、炭酸水を飲むのは少量に控えておきましょう。

 

また、炭酸水を飲むことによって

『疲れないからだをつくることができる。疲労回復につながる』

と言われることもありますが、そのことに関しては何の科学的根拠もありません。

 

時々、そんなことを解説している文書もあるのですが、結構こじつけに近いもので、強引に利点をアピールしようとしているものです。


確かに炭酸水を飲むことによって、血行は少しあがります。
しかしながら、炭酸水には『血管を広げる』といった効果は現在の所、確認されていません。


それは、炭酸水そのものによる刺激が血行を促進させている原因の1つかとは思います。


そのため、炭酸水そのもので、疲労回復に繋がったり、痩せることができるわけではありません。


普段飲んでいる糖質が沢山含まれている炭酸飲料、ビール、このような飲料・お酒を我慢する時に炭酸水は活躍します。


炭酸飲料は味もさることながら、飲んだ時の喉に与える刺激が、さっぱりして、のんで爽快感を感じることができます。


また、眠たい時にコーラを始め強炭酸を飲むと、その刺激によって、目が覚める効果があります。
エナジードリンクに関しても、栄養分だけでなく、気分をさっぱりさせて覚醒させるために、炭酸が含まれています。


逆に栄養ドリンクは疲労を回復するために飲みます。

栄養ドリンクは、今から気分をさっぱりさせて覚醒させるものではありません。

そのため、あえて炭酸飲料にする必要はない飲み物です。


このように、医療メーカー、飲料メーカーも、飲み物に含まれる炭酸によって、どのような効果があるかをしっかりと理解して、炭酸飲料を扱っています。


最近は、昔に比べて炭酸水の販売が増えました。
海外では昔から、日常的に炭酸水が飲まれる機会が多かったのですが、日本ではここ8年くらいで急激に人気商品の一つとなっています。


コンビニでも、炭酸水の種類が増えました。


せっかくのブームである炭酸水、その効果について正確に理解して過度な期待はせずに、どうすればダイエットにつながるかを考えて美味しく飲むのを楽しみましょう。
私は、炭酸水が大好きです!


炭酸水をダイエットに取り入れていますが、飲むことによる効果に期待するのではなく、ビールやチューハイを飲む代わりにカロリーのない炭酸水を飲むことでカロリー量を抑えています。


それだけでも、私のダイエットにとっては十分すぎる役割を果たしてくれています。
今後も飲み続けるでしょう。

 

 

 

www.minmindiet.xyz