にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『アラフォー男子の楽なダイエット』お酒をやめずに痩せるブログ

禁酒することなく、簡単に誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【痩せるためのカロリー量は?】食事制限をする場合に、どの程度のカロリーを目安とすればいいのか?

みなさん、こんばんは

 

何かスーパーで食品を買う時、コンビニでお弁当を買う時、気になることありますよね?


「その食べ物、『カロリーが高い?』『カロリーが低い?』


そんな言葉は、体重を気にしだす年頃になってから、特に気になるようになり、聞くことになるようになります。


しかしながら、そんなことを気にし過ぎる人に限って、私たちの1日に必要なカロリー量を正確に把握していない方が多いです。

自分が生活をするのに必要なカロリー数、もしくは太らないためのカロリー数も知らないのに、多い・少ないを言うのは非効率的です。

 

目先のことを気にし過ぎて、全体のことが見えていない、『木を見て森を見ず』とはまさにこのことかと思います。


私たちが1日に必要なカロリー量は、その人の性別、年齢、普段の生活、どんな姿勢をしていることが多いかによって変わります。


アラフォーであれば、男性:1500~1700kcal、女性:1100~1300kcal
あたりの量が一日に必要なカロリー量と認識していただいたらいいです。。


詳しい数値はインターネットで各々の必要カロリーを計算できるサイトが多数あるため、そちらを参照にしたらいいかと思います。

ただ、そこまで細かく知る必要はないです。

大体の値さえ把握していれば問題ないです。


このカロリー量を把握してからダイエットに意気込むことによって、誰もが一度は陥ることがあります。


それは、カロリー量を気にして一日の必要カロリーを大幅に下回ってしまう食事制限をしてしまうことです。


勿論、一日の必要なカロリー量 > 1日の摂取するカロリー量
という関係を保てば、痩せることは可能です。


しかし、あくまでも『一日に必要なカロリー量』であるため、摂取するカロリー量が不足する場合は、体内からエネルギーを生み出さないといけません。


その時に使用されるのが、体内に蓄えていた脂肪や筋肉です。


そのため、上手く脂肪だけを消費すれば良いのですが、過度な食事制限の場合には筋肉も消費されてしまうことになりかねません。


また、その状態が長期間続くと、エネルギーを作り出すための燃料がなくなってしまっている状態のため、肉体的にも精神的にも疲労・疲弊しつくしてしまいます。


そのため、一日に必要なカロリーを大幅に下回る食事制限は筋肉量が減って、せっかく苦しい食事制限をしたにも関わらず、かえって体型・スタイルが崩れてしまう可能性があります。


では、過度な食事制限にならないために、どの程度のカロリー摂取に抑えておくのが望ましいかというと、自身の代謝量(一日に必要なカロリー量)-150 ~ +150kcal 程度の範囲が望ましいです。


「一日の必要カロリーに対して、摂取するカロリーの方が多くなる可能性があるでは?』
と思うかもしれませんが、このくらいのカロリー増は誤差範囲です。

気にしなくていいです。

 

このカロリー摂取量に関しても、少しずつ減らして一日に必要なカロリー量-150 ~ +150kcal のカロリー摂取量に近づけていくのが、辛くないし、体質変化にも無理がないのでお勧めです。

 


その結果、食事量を減らすことによって、調子が悪い、頭がボーっとする、集中力が持たない、だるい、といった症状が出る方は、再度食生活を見直して、本当に一日に必要なだけのカロリーを得られているかを確認してみて下さい。


今は市販でサプリメントも多くあるので、部分的に栄養補給をすることもお勧めです。

 

是非、お試しください。

 

 

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz