にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『アラフォー男子の楽なダイエット』お酒をやめずに痩せるブログ

禁酒することなく、簡単に誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【一日に必要な水は2L】ダイエットにのためにはもっと水を飲む必要がある

みなさん、こんばんは

 

本日の記事は『水』についてです。

 

みなさんは『水ダイエット』という言葉はご存知でしょうか?

 

私たちの体の60%は『水』が占めていて、ダイエットが目的でなくても、普段からしっかりと『水』を飲む習慣をつけておかないといけません。

 

大体の目安として、大人は1日あたり2L『水』を飲む必要があります。

これは、単純に『飲む水』だけではなくて、食事でも多少の水分は含まれているため、大体1日あたり1.5Lの水を飲むことを目安としていればいいです。

 

ただし、これはあくまでも普段の生活において必要な『水』の量ですので、水を飲んで痩せようとするには、もっと『水』を飲むべきです。


水は確かにカロリーゼロです。
勿論、糖質等もありません。

 

しかしながら、誤解してはいけないのですが、水を飲むだけでは痩せることはできません。


色々ネットサーフィンをしていると『水を飲むだけで痩せる』とか『水ダイエット』という言葉を見ます。


そして、その内容について読んでみても、いまいちダイエットに有効なのかどうかよくわからない記事ばかり書かれていることも多いです。

では『水とダイエット』の関係性はどうのようなものなんでしょうか?


実際のところ、水そのもので痩せるわけではありません。


正しくは、痩せるためには水を飲む必要がある』という表現が正解です。


つまり、ダイエットをするためには、しっかりと水を飲まないと効果がでない。


ということで、水だけ飲んでいたら勝手に痩せるわけではありません。

 

きちんとダイエットをする過程で、しっかりと水分補給をする必要がある。
ということです。

みなさんは毎日しっかりと『水』を飲んでいるでしょうか?


冒頭で述べました通り『水』は私たちの生活において、なくてはならない非常に大切なものです。


私たちの体の中で、体内の水は絶えず消費されています。

水分不足となると私たちの体は体調不良となり、場合によっては死に至る場合もあります。

水は絶えず体内を循環しています。


水は全身を循環している間に、各部位から老廃物を運んで体外に排出させようとします。

 

水が循環することにより、体の代謝が上がります。
水が循環することにより、私たちの体は熱を持つようになります。


そのため、寒い時には水分を飲まないと体は芯から暖まりません。
水をしっかりと飲むことで体の芯から暖まることができます。

また水を飲むことによって、血糖値が下がります。
そのため、水を飲むことによって血液がサラサラになり、血行が良くなります。

血行が良くなるということは、基礎代謝の向上につながります。

こういった、効果が出てきますので、水をしっかりと飲んで運動をするをすることは、ダイエットに効果的と言えます。


そのため、水をしっかりとに飲むことによって基礎代謝は上がりますが、飲むだけでは痩せません。


水を飲んで、基礎代謝を上げながら運動をすると、ダイエットに効果があります。


これが水がダイエットに与える影響です。

そのため、水を飲まない事にはダイエットはできないのです。


また、体が『水』を欲しているタイミングを把握しておくことが重要です。


特に運動していない場合にも、体が『水』を欲しているタイミングがあります。


例えば朝起きた時です。

私たちは寝ている時に、体からは水分が消費されていってます。

そのため、朝起きた際には、まず水を飲んで水分を補給するべきです。


他にも、お風呂に入っている時にも、汗をかいて水分を失います。

そのため、お風呂を上がったあとにも、しっかりと水を飲むべきです。


運動をしない一日でさえ、このような水分補給しないといけないタイミングがあるのですから、運動をする際にはもっと水分補給について気を配る必要があります。


運動をする際と同じで、ダイエットをする際も、水は必需品です。


先述の通り食事等から得られる水分を考慮すると、1.5L『水』を意識して飲むようにしなければいけません。


これ以上の『水』を飲むことになると、意識して飲もうとしない限り水分は足りません。


そのため、ダイエットや運動をする人はさらに水を飲むことを意識してください。


目安としては1日2Lを目安に『水』を飲むことを意識してください。


胃に刺激が少ないように、熱すぎず・冷たすぎず・常温の水が望ましいです。

一度に大量の水を飲むのではなく、少量ずつでいいので、少しずつ水分補給をするのが効果的です。


それによって、水が体内を循環して、むくみがなくなり血行の改善につながります。
一気に水を飲みすぎてしまうと、逆にむくみの原因になることもあるので注意が必要です。


普通に喉の渇きを感じた時に飲む程度の水であれば、飲みすぎということはありません。

どんどん飲みましょう。

 

今から寒い季節で、あまり喉が渇かない。

と思うかもしれませんが、上記の通り、是非普段から『水』をしっかりと飲んで血行と代謝を高めて、ダイエットの効果を高めるようにしてみて下さい。

 

『水』は私たちの健康を支えます。

普段から飲む癖を付けてみて下さい。

 

 

【Amazon.co.jp限定】コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 ペットボトル (2L×10本)

[Amazon限定ブランド] キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

[Amazon限定ブランド] クリスタルガイザーエコポコボトル 500ml [大塚食品/DISQC]×40本 [正規輸入品]

【Amazon限定ブランド】 Restock サントリー 南アルプス天然水 シュリンクパック(エコクリア包装) 2L ×9本

 

 

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz

www.minmindiet.xyz