にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『お酒がやめれないアラフォー男子』の簡単に続けられるダイエットのブログ

禁酒することなく、辛い思いをしなくてもいい、簡単で誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【冷え症は太りやすい】冬場の底冷えを防いで、太らない対策をする

みなさん、こんばんは

 

先日の記事で、『冷え症は太りやすい』ということを書かせていただきました。

体が慢性的に冷えることは、ダイエットの天敵です。

体が冷えると、脂肪が燃焼せずにたまりやすくなります。

そして、血行が悪くなり、体がカロリーを消費して熱を発する量が少なくなります。

 

では、冬の寒い時に一番有効な暖房器具はなんでしょうか?

暖房器具に関しては、人それぞれに好みがあると思います。

 

ストーブ、エアコン、こたつ、ホットカーペット etc

それぞれに特徴がありますよね。

 

私は、この中のどれでもなくて、『床暖房』を推したいと思います。

 

では、何故『床暖房』がいいのか?

その理由について、説明していきます。

 

床暖房は主にフローリングの下などに、電気やら温水を流す事によって、床を温める暖房器具です。

 

ホットカーペットとは違い、非常に温かいです。

 

そして、床で空気が暖められることによって、放射熱が発生し、暖かい空気が上部に上がっていきます。

 

その結果、足元は非常に暖かいのですが、上部の空気も非常に暖かくなります。

 

そのため、床暖房といいながらも、室内全体が均等に暖められることになります。

ストーブなどのように局所的に暖かくなる訳ではないので、効果は非常に大きいかと言えます。

床暖を使用することによって、部屋全体が暖かくなり、体が火照ることも多々あります。

 

上記のような特徴を持つため、冷え症の方には本当にお勧めです。

人は足元の寒さにとても敏感で、足元が寒いと非常に寒く感じます。

そして、それに応えるかのように足元が寒いと体は自然と血行が悪くなります。

 

そのため、健康のためには足元を暖めることが非常に大事な要素だと言えます。

 

エアコンなどの暖房器具を使うとわかると思いますが、放っておいても暖かい空気は部屋の上部にたまる傾向があります。

 

そのため、足元というのは意識して暖めないと、なかなか暖める事ができない部位と言えます。

部屋が暖かくても、足元が冷たければ、それだけで体は非常に寒さを感じることになります。

冬の寒さが苦手な方は是非とも、意識的に下半身を暖めるように工夫をしてください。

 

足元が冷えていると太りやすくなります。

 

年末・年始に向けてこれから色々と太る条件が揃う時期がやってきます。

 

床暖を使用しない方でも、かならず足元を暖める工夫をして、脂肪をため込まない、基礎代謝の高い体を維持するように頑張りまましょう。

 

KLOUDIC セラミックヒーター ヒーター ファンヒーター スリムタワー型 電気ファンヒーター 電気ストーブ 温度調節可能 タイマー付き LEDディスプレイ搭載 リモコン付き 首振り 3段階切替 1秒速暖 過熱保護 転倒保護 メモリ機能 足元 暖房器具 脱衣所 オフィス PSE認証済 ブラック