にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

お酒がやめれないアラフォー男子の、誰でもできる簡単・辛くない・お金をかけない、3日坊主にならないダイエットと健康維持について

禁酒することなく、辛い思いをしなくてもいい、簡単で誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

寝ながらダイエットをするためには、就寝時にも気を付けないといけません。

みなさん、こんばんは。

 

先日の記事では

日々の生活で長時間エアコンの効いた空間にいると代謝向上を妨げてしまうことになる。

ということを、書かせていただきました。

 

この事について、少し書き足りなかったので、少しだけ補足させていただこうかと思います。

一般的には基礎代謝は季節(気温)の影響を受けると言われています。

では、夏場と冬場ではどちらの方が基礎代謝があがりやすいのでしょうか?

 

一般的には冬場の方が基礎代謝は上がると言われています。

それは、気温の寒さに対して体が脂肪を燃焼して熱を発しようとするからです。

ただし、なにも運動も筋トレもストレッチもしないと、この熱を発しようという身体の動きが鈍り、ただ身体が冷えてしまうだけになってしまいます。

 

冬こそしっかりと運動等をして、身体をポカポカさせる必要があります。

冬に太りやすい人は、冬にほとんど活動しない人、冬が苦手な人ではないでしょうか?

 

では、夏にエアコンをかけていると、脂肪が燃焼されて基礎代謝が向上するのでは?

と思いませんか?

 

残念ながら、そんな事にはなっていません。

何故向上しないかというと、寒さが中途半端だからです。

いっそのこと冬なみに寒いのであれば、脂肪燃焼に繋がるかもしれませんが、エアコンの『やや涼しい』では脂肪燃焼に繋がらないためです。 

 

私もダイエットを始めてから、自身の身体で基礎代謝の効果を調べ始めましたが、もっともその効果がわかりやすいのは、寝ている時かと思います。

 

しっかりと基礎代謝が向上されていると、夜寝て、朝起きると 0.5kg体重が減っている事があります。

そういう意味では、健康的なダイエットをするためには、しっかりと睡眠時間を確保する事が不可欠とも言えます。

 

筋トレ等により代謝が向上されていると、寝ている内に筋力維持のためにカロリーが消費され、呼吸によってエネルギーを消費します。

夜寝てから朝起きた時の体重の下がり方で、今の基礎代謝の調子を知る事ができます。

 

今の暑い時期、汗をかきやすいので、体重が落ちやすい。

と思っていましたが、意外に朝起きても体重が落ちていません。

 

私の場合、この原因の大きな要因はエアコンです。

私も我慢できなくてエアコンを付けてしまうのですが、途中で切るつもりがそのまま朝まで寝てしまう事が多いです。

 

エアコンで微妙に身体が冷やされているだけで、脂肪が燃えているわけではありません。

常日頃から寒ければ私の脂肪もよく燃えてくれるのでしょうが、外は暑いけど、室内、寝る時等、その時によって大きく環境が変わる場合には、なかなか脂肪が燃えてくれません。

 

そのために、私の好きな寝ながらダイエットは、寝ている間が少し肌寒い事によって効果を発揮できないでいます。

 

夏場のダイエットは本当に大変

特にこんな暑さと世の中の事情のため、マスクを付けながらのランニングは命の危険を感じます。

 

とはいうものの、電気代も馬鹿にならないため、なるべくエアコンをつけるのは抑えます。

特に就寝時は窓を開けて寝るように努めたいと思います。

 

 

www.minmindiet.xyz