にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

『お酒を飲んでも痩せるアラフォー男子』の続けられるダイエットのブログ

禁酒することなく、簡単に誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

【ダイエットの仕方と考え方】女性も男性もダイエットでやることは同じです

みなさん、こんばんは

ダイエットは順調ですか?

 

ダイエットをするために、色々インターネットで調べてみたりしませんか?

私も色々調べた人です。

 

色々イントラでダイエットプログラムの紹介を見たり調べていたりすると、女性向けとか男性向けとか、ダイエットのエクセサイズが分類されているのがわかります。

 

なんででしょうね?

性別によってダイエットの種類は違うのでしょうか?

 

・・・・・・・・・

 

そんなことはありません!!!

 

男性・女性、そんな性別の差なんてダイエットには関係ありません。

ダイエットは男性・女性で別物なんでしょうか?

答えはNoです!

 

男性だろうが、女性だろうがやることは変わりません。

 

男性だろうが女性だろうが、ダイエットに必要なことは基礎代謝力の向上です。

 

男女の違いは関係ありません。

 

男性と女性では、体質的に筋肉の付き方や脂肪の付き方が若干違うだけです。

男性女性に関係なく 、ダイエットで絞るところ、負荷をかける身体の部位というのは、あまり違いはありません。

しいて言うなら、筋肉も脂肪もつき方が違うため、始めの効果の現れ方が若干異なるくらいです。

 

ダイエットで絞りたい所も男女共通です。

ダイエットで絞りたい所の代表例としては、腹、腰、お尻、太もも、この部位まわりではないでしょうか?

 

腹、腰やお尻、太ももまわりは普段の生活が乱れたりすると影響が表れやすい部位です。

私達は、この部位の様子を見て『最近太ったなー』と判断する事になります。

 

このような部位は、体重変化の影響を受けやすい部位であり、外観的にも人の体型を判断する基準となる部位になります。

そのため、このような部位を見ることによって、人は他人の体型を判断する事になります。

  

色々、インターネットで調べていると、色々ダイエットの手法が紹介されていますが、その内容の大半は、このような部位をスリムにするための手法が多いかと思います。

 

そのため、男性・女性で体質的に筋肉や脂肪の付きやすさに若干に違いはあるかもしれませんが、本質が変わりません。

 

絞るべき部位は男女でも変わりません。

 

そのため、男性の行うダイエットは女性が行っても効果的面であり、女性が行うダイエットは男性が行っても効果てき面です。 

 

ダイエットには男女の違いはありません。

ヨガ、ホットヨガ、エアロビクスといったエクサイサイズについても、男性が行っても効果的面です。

 

あまり、男性向け、女性向けという言葉に騙されずに、どのダイエットも万遍なく取り入れてみて下さい。