にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

お酒がやめれないアラフォー男子の、誰でもできる簡単・辛くない・お金をかけない、3日坊主にならないダイエットと健康維持について

禁酒することなく、辛い思いをしなくてもいい、簡単で誰でも続けられるダイエットと健康術&節約術について書いていきます。色々な健康グッスの商品レポやオススメ商品の紹介も行います。

焼肉食べ放題の反動 (一時的な体重激増の後はどうなる?)

実は私、お盆前に手術をしました。

 

そんなに重い手術とは思っていなかったんですが、しっかりオペをされました。

いや、言葉に語弊がありますね。

オペをしていただきました。

 

手術の内容としては、身体の内部の腫瘍の摘出です。

できていた個所は、太ももとお尻の付け根の間、ちょっとだけデリケートゾーンです。

 

パンツをずらすだけで、手術できると思っていたのですが、まさかのパンツを丸ごと脱がされて皆さんの前でお尻丸出しになるハメになりました。この歳にして恥ずかしい・・

パンツを下ろされた瞬間に、もっとお尻を綺麗に洗ってれば良かった。と後悔しました。

予想外の辱めです。

もう立ち直れません(笑)

 

そして、同日夜に暑気払いとして、職場のメンバーで焼き肉食べ放題・飲み放題に行きました。

手術して2時間後に飲み会です。

自分で調整したスケジュールながら、無茶しすぎですかね?

 

身体の一部を切開して、腫瘍を摘出した後に

『来週の抜糸まではアルコールは控えて下さい』

とだいぶん念押しされました。アルコールを飲むと傷口の回復が遅れるとのことです。

そんなに、私、お酒飲みそうな顔してるのでしょうか?

見た目は草食系男子なのに・・・

 

と、念押しされて、『この機会に禁酒をしたら体重が一気に減るかも。これはいい機会だから、ちょっと頑張ってみよう』と意気込みました。

 

しかしながら、その意志は数時間後にあっさりと砕かれる事となります。

 

だって、飲み放題のビールが香るエールなんですよ。

 

発泡酒なら飲まずに我慢できましたが、大好きな香るエールを周りで飲まれたら我慢なんてできるはずありません。

 

回復が遅れるからと念を押されたばかりですが・・・気にせず飲んじゃいました。

回復するしないは人それぞれだし、健康体なので、たぶん問題なく回復するでしょう。

という、根拠のない自身で自己催眠をかけて、乾杯です。

 

 

とはいうものの、さすがに数時間前に念押しされたばかりのため、いつもよりソフトドリンクを多めに摂取 

 

注文はウーロン茶×2~3杯、ビール1杯のペースです。

そのかいあって、全然お酒に酔わずに済みました。

結果としては、ウーロン茶10杯、香るエール4杯という結果になりました。

用心してだいぶんウーロン茶を飲みました。

 

 

なんだかんだで結構飲みましたが、せっかくの焼き肉食べ放題なので、この日は食べる事を主目的としました。

 

私は昔は痩せの大食いタイプで、お酒を飲むようになってからは食が減りました。

 

でも、この日は本当にあり得ないほど食べました。

1.5kgくらい肉をひたすら食べました。

こんなに食べたのは本当何年ぶりでしょう。

 

2次会は避けて、帰宅

傷口から結構血が出てるのが気になりましたので、お風呂に入らずシャワーだけ軽く浴びることに 

 

そして、ドキドキの体重測定

予測通り、肉肉肉の影響で、当日の体重はいつもの体重測定よりも+1.5kgの体重になりました。最近は66kg台でしたが、一時的に67.7kgまでアップ

いやー、食べすぎましたね。

 

とはいうものの、全く焦りませんでした。

一日一日の体重に左右されてオロオロするのは私のダイエット手法とは違います。

どうせ、すぐに戻るでしょう。

 

酔いがまわって寝つきが悪くなることなく、ぐっすり安眠できました。

たまには、食べ放題もいいですね。 

 

で、注目の体重ですが

予想通り翌日には-1.0kg、さらに翌々日にはいつもの体重に戻りました。

この日に摂取した大量のお肉は一体どこに行ったんでしょうね?

 

このことからわかるように、普段のダイエットをきちんとしていればれば、たまに行う暴飲爆食は全く問題ありません。

 

ダイエットを継続的にされている方は、たまには、思う存分、暴飲暴食をしましょう。

息抜きは必要です

 

体重が増えても、それは一時的なものに過ぎません。

 

 

逆に言えば、暴飲暴食をしてみても体重がすぐに戻る事を確認できたら、今取り組んでいるダイエットは成功している。と言えるでしょう。